大型家具や生活家電などの、不用品処分についてご説明します。

遺品整理をし、形見分けの後に不要物の分別・処分を行います。業者によっては回収可能なところもあります。

遺品整理業者の比較検索なら、全国対応の当情報サイトをご利用下さい。

遺品整理業者チェッカー家財道具の処分

有料広告

◆札幌

遺品整理.com


◆横浜

遺品整理.com 横浜



全国遺品リンク

相互リンク受付中


家財道具の処分


家財道具の処分


形見分けが終わったら、不要物の分別と処分品などの処分を行います。
一口に遺品整理というと、仏壇仏具の片付けのみと聞こえますが、実際は故人の衣服や生活雑貨のほかに

  • イス
  • テーブル
  • ソファー
  • ベッド
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 布団


 などといった大型家具や生活家電、いわゆる不要品の処分も入ります。

回収したものは、リサイクルとして新たに活用される場合もございます。 故人の残したものが無駄にならず、新しい人に引き継がれて生き続けるのです。

また、生前より故人が放置していた大型ゴミ・粗大ゴミの回収撤去も業者によっては可能です。 ぜひ相談してみましょう。